MFクラウド  セミナー情報|士業事務所のみなさまへ|MFクラウド

社労士事務所を安定経営するためには、給与計算サービス提供することが必須です。
しかし、「忙しいばかりで儲からない」「年末調整などの付随業務が大変」などの理由から、給与計算業務を避けている事務所が少なくありません。

本セミナーでは、給与計算サービスを事務所業務の核にしながら、高単価・高収益を実現させるためのノウハウを公開します。

☑ 社労士事務所が給与計算を行うべき理由
☑ 給与計算業務に関する誤解
☑ 給与計算ビジネスにおける5つの壁とは?
☑ 実務ができる人ほど陥ってしまう落とし穴
☑ 給与計算サービスでライバルと差別化する方法
☑ 給与計算サービスで単価アップを図る方法
☑ データ活用型給与計算サービスとは?



講師:萩原社会保険労務士事務所 所長/株式会社 全就連 代表取締役 萩原 京二

萩原京二氏  1963年生まれ。早稲田大学法学部卒。社会保険労務士。
 平均年商 500万円といわれる社労士業界で、顧問先を持たず、職員を雇わずに、
 たった1人で年商 1億円を稼ぎ出すカリスマ社労士。
 常に時代を先読みする予測力と、緻密なビジネスプロセス設計による
 独自の経営自動化ノウハウを持つ。
 また、社労士業界における次世代リーダー育成のために、
 受験から独立開業までの指導・アドバイスも積極的に行い、全国に 350人超の
 社労士ネットワークを持っている


開催日時 2017年12月22日(金)15時00分~17時00分
申込期限 2017年12月19日(火)まで
会場
330-0802 埼玉県 さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階
参加費
定員 20名様申込受付中
対象 士業事務所の職員様
主催 株式会社マネーフォワード
共催 株式会社全就連
協賛
内容
備考

お問合わせ

株式会社マネーフォワードMFクラウドシリーズ セミナー担当
mf-event@moneyforward.co.jp