会計事務所業務へのRPAの組み込み方

現在、様々な雑誌や記事で取り上げられている「RPA」。
大手企業を中心に、一般企業、また会計事務所においても積極的に導入され注目されています。

しかし、「結局RPAって何?具体的にどんな業務に役に立つの?」と、実際のところ導入のメリットがイメージできない方もいるのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、RPAを自社の事務所運営に積極的に導入をしている講師をお招きし、RPAのメリット・デメリット、業務への組み込み方についてお話いただきます。
繰り返しの業務はRPAに任せ、人がすべきことに注力できるための体制作りのお役に立てればと思います。
みなさまのご参加をお待ちしております。

こんな方におすすめ

  • RPAの導入を検討されている方
  • RPAで自動化できる業務を知りたい方
  • 業務効率化に課題を感じている方

プログラム

      

第1部 

RPAとは何か?
AI・RPA・クラウド等、業務効率化だけが目的ではNG

実務現場&年間2,000件超の会計事務所から相談を受けている税理士が語る、
RPA導入の正しい目的



第2部

RPAのメリットとデメリットとは?
RPA導入を成功させるポイント

約3年前からRPAを積極的に導入。具体的事例を用いて徹底解説



第3部

生産性向上に特化するサービスとは

STREAMED・マネーフォワード クラウド・Manageboadのサービス紹介

開催概要

    • 日時
    • 2020年6月5日(金)16時00分~18時00分
      2020年7月7日(火)16時00分~18時00分
    • 会場
    • WEBセミナー *「Zoom」という無料のオンライン会議システムを利用して行います。 ご自宅やオフィスから受講可能です(スマートフォンで受講いただく場合は 事前にアプリのダウンロードが必要となります) * ZoomのURLは、開催概要メールにてご案内いたします。
    • 参加費
    • 無料
    • 定員
    • 100名
    • 主催
    • 株式会社クラビス
    • 注意事項
    • *複数名様でご参加される場合、お手数ですがそれぞれお一人様ずつ(個々のメールアドレスにて)お申込みください。

講師紹介

      

大野 晃 氏

会計事務所RPA研究会株式会社 取締役
一般社団法人中小企業税務経営研究会 理事
セミナーBOOK株式会社 代表取締役CEO
レッドスターコンサルティング株式会社 代表取締役

税理士向けセミナー累計400回超&税理士5000人超に講演。 2018年秋に自身が経営していた業界初の飲食店開業専門税理士事務所をサン共同税理士法人にM&A。 現在は企業の戦略アドバイザーや、税理士200名超の団体運営、社外取締役、相続手続相談士、 社外経営執行役員型コンサルタントなど多数で活躍。 2000人超のチャンネル登録数を持つ税理士2.0Youtuber、Twitterはフォロワー6000人超! 『士業から起業家へ』をMISSIONに活動中。



大城 真哉 氏

会計事務所RPA研究会株式会社 代表
税理士法人リライアンス 代表社員

プログラム

第一部
第二部
第三部
第四部
第五部
開催日時
申込期限
会場

定員
参加費用
主催
共催
協賛
内容
備考
  • 初めてお申し込みの方はこちら
    お申し込み
  • ログインID/パスワードをお持ちの方、
    過去にお申し込みされた方はこちら
    ログイン